2016年03月15日

乳忍者

乳忍者 / 乳忍者レボリューション
 蛇ノ道ハ蛇ソフト 2004年 / 2008年

 乳忍者・篝火と尻忍者・不知火、二人の女忍のお勤めを描くアドベンチャーゲーム。
 OLとして潜入捜査していた二人が捕まって、拷問されるシーン有り。

 お約束の尋問。
「誰に命令されたんだっ!? 何が目的でここまで来た? 言えっ!!」
 膣に張り型を仕込まれ、絶頂を迎えると乳首とクリトリスに電流が流れる仕組み。

cc11.jpg

    *

 続編の「乳忍者レボリューション」でも、諜報機関の女忍たちがテロリスト組織に潜入し、やっぱり捕らわれて素性を問われる。

cc21.jpg

 木馬に乗せられて、揺さぶられ、乳を責められる篝火。
「頑丈な女は責め甲斐がある」
 必死で耐え抜き、自力で脱出してしまうあたり、格好いい。

cc22.jpg

 逆さ吊りにされ、股間に針を刺され、蝋燭で責められる不知火。
 蝋燭が燃え尽きるまで燭台がわりにされる。

cc23.jpg

 二穴に張り型を挿入され、鞭打たれる蛍火。
 散々痛めつけられた肌を、さらに熱蝋で灼かれる。

cc24.jpg

 コウノトリで拘束され、苦悩の梨を突っ込まれ、まる一日放置された不知火。
 珍しい責め具による貴重なシーン。

cc25.jpg

 四肢を引き延ばされて拘束された篝火。二つの穴と三つの突起などに電極を嵌められて微弱な電流を流され、こちらもまる一日放置されていた。

    *

 ここで紹介した以外にも、拷問シーンが盛りだくさんな二作品。
posted by 信乃 at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | ゲーム・女

2016年03月14日

ブリガンティ

BRIGANTY ブリガンティ
 戯画 1999年

 ファンタジー風・アクションRPG。
 主人公の仲間の女盗賊・デュレが捕まり、主人公の行方を詰問されるシーンがある。
 かなり長文のテキストで、じっくりねっちり責められているが、ごく一部を引用させて頂く。

「……本当に困った人ですね。素直に吐けば、すぐに解放して差し上げますよ。……と、さっきから申し上げているんですよ?」
「だから、あたしもさっきから言い続けてるんじゃないっ! あたしは全然知らない!」

 続けざまに鞭がうなった。
 デュレの身体は見る間に真っ赤になる。
 ……良く見ると、身体中に鞭の跡がある。
 かなり長い時間、鞭の猛威に晒されたのだろう。


bri0.png

「よっぽど、その男の事が大事なんですね。……わかりました。あなたには、最高の苦痛を与えて差し上げましょう」
 男の手が移動し、鞭でデュレの秘所を撫で上げる。
「ここの肉が弾け散るほどの、強烈な鞭をね。クックックッ……」


(股間への鞭打ちも良いですが、後ろにある木馬を使った責めも乙なものですよ?)

 と、ここでお約束の主人公登場。
 救出された後、デュレはツンデレな一面を見せる。

「早く吐いちまえばよかったんだよ。俺のことなんか心配するからこんな目にあうんだ」
「し、仕方ないじゃない。喋りたくなかったんだから……」


bri1.png
posted by 信乃 at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム・女

2016年03月13日

ドラゴン・ナイト

ドラゴン・ナイト
 エルフ 1989年

 一世を風靡したソフトハウス、エルフの出世作。
 王女の依頼で魔界の一族と戦うことになった主人公が、女の子たちを助けながらダンジョンを探索するファンタジーRPG。

 極秘任務を遂行中、敵の手に落ちた少女シオンは特別取調室で執拗な拷問を受けていた。気を失うほど鞭打たれるが、無事主人公に救出される。
 当時は貧弱な8色のCGであったが、どれだけこのシーンに興奮しただろう。

sion2.png

sion3.png

    *

 この作品は後にアニメ化されたが、やはり同様のシーンがある(女の子のキャラクターは変わってしまったが)。

sion6.jpg

 ――椅子に縛り付けられた少女は幾度も鞭打たれ、その度に悲鳴をあげていた。
 バシッ!
「ああンッ!」
 鞭の先端が乳首を捕らえ、激痛に髪が振り乱される。

sion4.jpg

sion5.jpg

「次はどこがいいかな? ヒッヒッヒ」
「……もう、やめて頂戴」
「やめて欲しかったら、宝石の秘密をドラゴンナイト様に喋るのだ」
「それは……」
 言い淀む少女の喉に、鞭の柄が押しつけられる。
「口で言ってもわからないようだな、こうしてくれるわ!」
 振り上げられた鞭が少女の股間を狙った刹那、主人公登場。
posted by 信乃 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム・女

2016年03月12日

くるみちゃんにんじゃあ

くるみちゃんにんじゃあ
 JANIS 1995年

 ごめんなさい。拷問シーン以外、記憶にございません。
 被害に逢うのは、主人公のライバル?忍者・かとれあさん。

krm1.png

 天下御免の死亡フラグ「ここは任せて、逃げなさい!」。

krm2.png

 そしてお約束通り、捕まって拷問される。

krm3.png

 屋敷の外まで悲鳴を聞かせるのは、治世上よろしいとされた江戸時代。

krm5.png

 潜入して二重遭難というパターンもあるが、ここでは無事に救出成功。

krm7.png

 かとれあが受けた責め苦の数々を思い、無数の傷を受けた身体をきつく抱きしめた。

「いろんな拷問」と言うからには、石抱きや木馬責めにも掛けられたのだろうと、ここでは想像しておく。
posted by 信乃 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム・女

2016年03月11日

妖鬼討伐忍法帳

妖鬼討伐忍法帳
 ジックス 1996

 カードバトルシステムを採用した、時代劇アドベンチャーゲーム。
 二人のくノ一が屋敷に潜入し、秘密を得るだけのストーリー。だがそれがいい。
 戦闘に敗れたり、選択肢を誤ると、お楽しみの陵辱・拷問シーンである。

 最初に捕まって拷問されているのは、主人公・紅蓮の姉貴分、蘭。
 誰に頼まれ、何を探っていたのか、執拗に問われる。
 背後に見える十露盤板で、石抱き責めも受けたであろうと勝手に夢想。

you05.JPG

 そして、蘭を人質された紅蓮もまた捕らわれる。
 蘭はぶりぶり、紅蓮は駿河問いの責めを受ける。

you08.JPG
you11.JPG

 一時は脱出するが再び捕らわれ、今度は木馬責めに掛けられる。
 木馬に跨がらされた上で竹刀の打擲を受け、意識朦朧とする紅蓮。

you20.JPG

 ……テキストは良いが、もうちょっとしっかりした画を希望する。足はちゃんと下に伸ばして、足首に重りを吊すとグッド。
posted by 信乃 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム・女

2016年03月10日

ランス3

ランスIII / ランス03
 アリスソフト 1991年 / 2015年

 老舗ゲームメーカー、アリスソフト制作。
 鬼畜な主人公で有名なシリーズの第三作目。

 リーザス王国は突然の敵襲を受けて首都陥落。王女リアと侍女マリスは捕らえられ、聖武具の在処を問われて拷問に掛けられる。
「壊しても良いが殺すな」との指示の元、激しく責められる二人。

 旧作では、鞭打たれたり、

ria1.gif

 股間を鎖で責められたり、木馬責め(CG無し)に掛けられる。

ria3.gif

 新作では、三角木馬に跨がらされた上で、鞭打たれ、揺さぶられ、乳を責められ、電気責めに逢う。

r4257.jpg

r5126.jpg

 拷問を耐え抜いた二人は、無事主人公に救出されるというストーリーは両作品共通。
 このリアという王女さま、普段は町娘を誘拐しては夜な夜ないたぶる趣味があるが、自分が責められる立場になると許しを請うて泣きわめく。見事な自業自得である。
posted by 信乃 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム・女

2016年03月09日

Seeker

G.R.―グラヴィティ レスポンス― より Seeker
 天津堂 1993年

 SM系ノベルゲーム。
 アドベンチャーゲームのような選択肢は無い。
 一時間もかからずに終えるほどのボリュームであるが、密度は濃い。

 ――さる屋敷の女主人・君枝に不思議な魅力を感じた女子大生の育美は、支配され服従することに喜びを覚える自分に気づくのであった。

 嘘をついた罰という口実を元に、初めての調教を受ける育美。
「いきなりで悪いけど、一番きついやつを用意したから。……いい声聞かせてね」

seek_i1.png

 育美は、鋭く尖った木馬の背に無理矢理乗せられた。股間の痛みに悲鳴を上げる。
「その苦悶の表情が、貴女には一番似合っているのよ」
 さらに木馬に振動を与えられ、絶叫する。
「育美さんにもこれの味を知ってもらおうかな」
 容赦ない鞭が胸に振り下ろされる。幾度も鞭打たれ、ついに失禁する育美。
 そして同時に、快楽を感じている自分を認識するのだった。

    *

 また屋敷のメイドたちも、度々お仕置きを受けていた。
 尻や胸を鞭で打たれたり、

seek_m1.png

seek_m2.png

 乳首やクリトリスに電極を嵌められて、電気責めに掛けられたり。

seek_m3.png

 ――なんという理想のS様と、まるで夢のようなお屋敷――
posted by 信乃 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム・女

2011年04月10日

A-GA 〜激動の惑星〜

A-GA(エーガ)〜激動の惑星〜
イリュージョン 2004年

 全編動画の、SF風アドベンチャーゲーム。触手多め。
 拷問に遭うのは、敵軍に囚われている、盲目の神官ナタラージャ

「いい加減に正直に吐いたらどうなのだ、ナタラージャ」
「私の何を、知りたいというのですか」
「おまえの操るシルエットだよ。あらゆる傷、病気を治し、永遠の若さと命を与える代物なのだろう」
「愚かな……永遠の命などありません。仮にあったとしても、あなたのような小さな人間が手にしていいものではありません!」


 気丈にも拒否するナタラージャが受けた拷問は……

・後ろ手に縛られ、ウインチで吊り上げられ、鋭利な木馬の背に跨らされる。
・すぐさま腰を掴まれて、激しく前後に揺さぶられる。
・両足に鉄の重りを吊され、さらに荷重を掛けられる。
・乗馬鞭で尻を滅多打ちにされる。
・両乳首とクリトリスにクリップを噛まされ、紐で引っ張られる。
・責めに耐えかねて失神、そして失禁。


aga1.jpg

 動画時間で約3分間の責めだが、非常に厳しい拷問である。
 木馬に乗せられ、前後に三十回も揺さぶられて、音を上げない女はいないだろう。
 私の個人的趣味としては、クリップに挟まれた乳首とクリトリスに電流を流す責めがあれば完璧なのだが。

aga2.jpg

 この後、味方の手によって救出されるシーンがあるが、
「キツイかもしれないけど、起きて」
 と言われても、あの責めを受けた後では立ち上がることもできまい……。
posted by 信乃 at 06:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム・女

2010年12月05日

堕姫

otome_p_.jpg

堕姫 リドルソフト 2006年

 内乱で滅んだ国の、お姫様/近衛隊の女剣士/+もう一人、が性奴隷としての調教を受けるファンタジー風アダルトゲーム。
 いわゆる拷問や、苦痛系の調教はこのゲームには無い。だが主人公の調教師は、拷問についてそれなりの知識や経験があるような描写がみられる。

 今回のターゲットは、近衛隊の女剣士フレイ。
 王家に忠誠を誓い、姫を護り、禁欲的な生活を送ってきた堅物だが、菓子で懐柔される可愛いらしさもある。

 シーンその1
 主人公はフレイに、責めに耐えれば姫に会わせてやるという賭けを持ちかける。心身ともに厳しく鍛えられてきたフレイは、どんな責め苦にも耐えてやるという気概を見せ、賭けに乗る。
 手足を鎖に繋がれ、仰向けで拘束されるフレイに、蝋燭責めが加えられる。溶けた蝋で乳首を焼かれ、臍の穴を埋められ、そして股間に垂らされる蝋の熱さをフレイは必死に耐えるが、やがて……。
「痛みには強いのだろう?」

fr1.jpg


 シーンその2
 三角木馬を見せられても、その使われ方を想像できないフレイ。
「まさか、それにまたがれとか、言わないよな」
 フレイは拷問される覚悟をするが、主人公はこれは拷問ではなく性戯のための道具だと言う。
 フレイは木馬に跨らされ、鋭角な背が股間に食い込む苦痛に呻く。
「や、やはり拷問、じゃ、ないか」
「拷問じゃないさ。拷問っていうのは、こうやるんだ」
 足首を引っ張られ、股間の痛みが一気に増す。フレイはかん高い声で啼いた。
「拷問するつもりならこんなヌルい責めはしないってことだ。もちろんそれがご希望なら応えるが」
 フレイは降ろしてくれと懇願する。
 だが、木馬の背に塗られた媚薬の効果があらわれると、痛みとは違う感覚が芽生える。
 さらに木馬を揺さぶられ、フレイは股間に加えられる苦痛と快楽に翻弄された。
 口から泡を吹き、最後は失神するほどの激しい責めだが、主人公としては拷問ではなく、あくまで性戯なのだという。

fr2.jpg

 私がフレイならば、「やってみるがいい、私はこんな拷問には屈しない」と強がり、主人公を挑発するだろう。
 足首に重りを吊られ、花弁から菊座にかけて血まみれになるほど苛烈な責めを受け……
 耐えきれずに許しを請うても、「お前が望んだ拷問だろう?」とあしらわれ、身体と精神が壊れるまで責め抜かれるだろう。


 おまけシーン
「テストだ。口だけで俺をいかせてみろ」
「な、なぜ私がそんなことをしなきゃならん! お前が自分で勝手にすればいいだろうが!」
「…なんだ、やる前からギブアップか? それとももっとキツい調教がお望みか?」
 指で三角形を作ってやると、さっとフレイの顔色が変わった。
 これだけで伝わるということは――。
 性具としての木馬ではなく、拷問器具として知っているのかもしれない。

 はい。「もっとキツい調教」をお望みです。
posted by 信乃 at 05:05| Comment(0) | ゲーム・女

2010年06月29日

エルフィーナ

elf.jpg

エルフィーナ 〜淫夜へと売られた王国で…〜 (アイル)2002年

 大国ヴァルドランドの侵攻を受け制圧されたフィール公国。
 統治のためヴァルドランド本国より派遣されたヴァイス王子は、「生き残った男は、全てヴァルドランド本国に連行する」「残りの住民(つまり女)は全員、この街を訪れる者に対して、“奉仕”する義務を与える」という無茶苦茶な布令を出す。

 一見「お姫様やメイドさんを調教するゲーム」のように見えるが、実はしっかりしたシナリオのアドベンチャーゲーム。
 ここで注目すべきキャラクターは、ヴァイス王子に想いを寄せる、近衛隊の女騎士ナグロネ(ああネタバレ)。
 彼女はファンタジー系18禁ゲーム作品群の中で、最も気丈なキャラクターであろう。

 物語の後半、ナグロネが敵方に捕らわれて苛烈な拷問を受けるシーンがある。
 二本の張り形付き木馬に跨らされ、足に重りを吊され、全身に蝋燭を垂らされ、鞭打たれ、身体を揺さぶられ、さらに激しく鞭打たれ……。
 だがナグロネは決して屈服することなく、気を失うまで拷問者を「ブタ!」と罵り続ける。

Image2.jpg

 さらにこの後ナグロネは、触手生物に犯されて卵を孕まされ、兵士たちに輪姦され、射精された回数だけ肌に傷を刻まれ、磔で晒され、子供の産めない体にされるが、それでも矜持を保とうとする。
 選択ルートによっては、エンディングでナグロネの凛々しくも可愛い姿を見ることもできるだろう。

 私もナグロネさんになって、あんな責めを受けてみたいけど、まともに耐えられるのは木馬責めまでだろうな……。
posted by 信乃 at 04:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム・女